画像
H-5シリーズは河野晃一郎プロの要望を形にした河野晃一郎プロ監修モデル。「打感は出球のイメージや、ヘッドの抜けにも関わる」という河野プロの考えから、ソール幅を広めにして、フェースも厚くすることで河野プロの求めるフィーリングを実現している。
ロフトの立ったウエッジはフルショットで使いやすく、ロフトの寝たウエッジはフェースを開いた時につかまるイメージが持てるものとなっている。
52°と54°はフルショット等で多用する事が多いため、構えた時にリーディングエッジが直線的に見えるように設計し、58°と60°は開いて使うことが多いため、構えた時に丸みを感じるように設計されている。
画像
H-552バックフェース
画像
H-554バックフェース
画像
H-558バックフェース
画像
H-560バックフェース
画像
H-552アドレス
画像
H-554アドレス
画像
H-558アドレス
画像
H-560アドレス

ヘッドSPEC

フェース素材/ボディ素材 8620(軟鉄)
PROTOTYPE H-5 SERIES 公差 H-552 H-554 H-558 H-560
ロフト角 ±1° 52° 54° 58° 60°
バンス角 ±1° 10° 10° 10°
ライ角 ±1° 63.0° 63.0° 63.0° 63.0°
フェイスプログレッション ±1㎜ 5.90㎜ 5.95㎜ 5.50㎜ 5.55㎜
ホーゼル内径 ±0.05㎜ 9.3㎜ 9.3㎜ 9.3㎜ 9.3㎜
ホーゼル深さ ±1㎜
35.0㎜ 35.0㎜ 35.0㎜ 35.0㎜
ヘッド重量 ±2g 298g 298g
300g
300g

価 格

ヘッドパーツ価格
※ヘッドパーツ単体でのエンドユーザー様への販売は致しておりません
14,000円+税
Copuright (c) AKIRA PRODUCTS All rights Reserved.