proto TV-FW

~FW、ラウンドで使えていますか?~

画像
ソールデザイン
画像
TV-314アドレス形状
画像
フェース面
画像
ウェイト交換で重心深度の変更が可能

特徴

●3番でロフト17度に設定しボールの打出し角を確保
●ボディにチタン素材を採用し余剰重量をソールに配置し低重心化
●ソールウェイト(前30g/後13g)を入れ替えることで更に深重心化、ボールが上がらないプレイヤーにも対応

ヘッドSPEC

フェース素材 SP700(チタン)
ボディ素材 Ti-811(チタン)
PROTOTYPE TV-FW SERIES 公差 TV-317 TV-520
ロフト角         ±1°        17.0°        20.0°
ライ角         ±1°
       58.5°        59.0°
フェース角         ±1°
       -0.5°        -0.5°
ヘッド体積         -
       175㎤        155㎤
ホーゼル内径       ±0.05㎜
       8.6㎜        8.6㎜
ホーゼル深さ        ±1㎜        32.0㎜        32.0㎜
ヘッド重量        ±2g
       212g        216g
重心深度         -
       33.5㎜        33.0㎜
重心距離         -
       27.0㎜        26.5㎜
重心高さ         -
       21.0㎜        22.0㎜

価 格

ヘッドパーツ価格
※ヘッドパーツ単体でのエンドユーザー様への販売は致しておりません
45,000円+税
Copuright (c) AKIRA PRODUCTS All rights Reserved.